ホーム

HOME

お知らせ

NEWS

にわとりクラブとは

INTRODUCTION

連絡先・リンク

CONTACT

ダウンロード

DOWNLOAD

特定非営利活動法人 障がい児の積極的な活動を支援する会 にわとりクラブ

HOME > にわとりクラブとは

INTRODUCTION にわとりクラブとは
にわとりクラブ活動理念

 もっと「外に出たい!」「何かしたい!」そんな思いをもちながら、障がいがあるということだけで、あきらめなければならないこどもたちが数多くいます。

 彼らが自由に飛び出していける社会を創るためには、何が一番大切だと思いますか?それはスロープでもなく、エレベーターでもなく、「人が理解すること」だと私たちは思っています。彼らが私たちと同じ感情をもち、同じように楽しんで、生きたいと思っている、と真に理解すること。そして、たとえ歩けなくても、話せなくても、彼らにたくさんの能力があるということ。それらを社会一般の人が理解することで、彼らの「真の障がい」を取り除くことができる、と私たちは思っています。

 できるだけ多くの人が、彼らと接する機会をつくり、それらを確実に認識することができたら、そして、彼らとの時間を共有し、互いに認め合えたら、また、その時間を自分自身の糧にすることができたら、と思います。

 そんな「いけまぜ」の世界は誰もが少しずつ助け合って生きる、優しい社会。

 そんな時代が早く来ることを願って・・・。

にわとりクラブ 2つのキーワード

一つは、『にわとり』

「めんどくさいわ」「いやだわ」の二つのわを取り除き、

障がい児の積極的な活動を支援する

 

 

もう一つは『いけまぜ』

障がいのあるものも、ないものも共に混ざって生きていける社会をつくることをめざす

にわとりクラブのエンブレム

 こども(いけまぜ小僧)が北海道の上を、世界の上を飛んでいるところです。北海道の形が『手』、『トサカ』、『羽』になっています。

 

 こどもには前に3本、後ろに3本髪の毛が生えています。前の3本は『汗』と『血』と『涙』を意味します。これはこども諸君が立派なおとなになっていくために、精一杯努力するということです。そして、悔し涙、喜びの涙、洞察の涙を出してくれればとの思いを込めています。

 

 後ろの3本は『希望』と『勇気』と『心』です。人間は誰でも希望を持ちます。希望を実現するために必要なのは努力です。努力を続けるのはそれを成し遂げる勇気です。たくさん苦しいこと、難しいことがありますが、希望が実現出来たなら、その過程、結果で心が出来るということです。これは、こども達だけではありません。

 

 チャンスには後ろ髪がないと言われます。しかし『汗』と『血』と『涙』、そして『希望』と『努力』と『勇気』をもてばチャンスは少なくとも3回あるし(後ろ髪は3本です)、そしてその機会を大切にすることによって、心がムクムクと出てくるんだと言いたいのです。みんな誰でも動物、自然だから、もともとその『でっかなこころ』はあるのです。

Copyright© 2016 Niwatori-Club Nonprofit Origaization. All rights reserved.